きのこたび

旅行先の記事とか日常などをマイペースに更新中

一人でのんびり秩父に行ったお話。【2017.6.23~24】①

突然ですが、私はカピバラさんがとても好きなのでぬいぐるみをバッグに仕込み一緒に旅行にでかけたりします。

なので、写真のどこかにカピバラさんが写っていたりしますが「あぁこういうやつなんだな」と生暖かい目で見てやってくださいよろしくお願いします。

 

ーーーーーーーーーー

さて、そんなわけで6月23日から24日にかけて埼玉の秩父長瀞~横瀬のあたり)に行ってきました。

一人旅です。孤独じゃないです。たとえ24日に旅館で一人で誕生日を迎えようとも私は孤独ではない。

そんなわけで秩父へレッツラ。

(目的はわらじカツ・阿佐美冷蔵のかき氷・旧新井家住宅・宝登山神社(奥宮))

 

【一日目】

まず、飯能まで行きその後西武秩父へ。時間にして累計すると1時間半くらいかな?

f:id:kinokotabi:20170624170000j:plain

平日昼間ということもあり人が少なかったので(いなかったので)ベンチに座って撮影。

レッドアローを使う予定はなかったのですが、この日わらじカツを昼食(その後阿佐美冷蔵さんへ行きかき氷を食べるという流れ)にしたかったのでなるべく早く着くように使わせていただきました。座席もガラガラだったので着くまでよく眠れました。はい。

(※このときすでに致命的なミスをしているのですがこの時点ではまだ気づいていない)

 

そんなわけで西武秩父駅に到着!(10時) 

f:id:kinokotabi:20170624172209j:plain

 

f:id:kinokotabi:20170624172245j:plain

一年前くらいに来たときは工事中だったのに、立派になってて…!

先に長瀞まで足を進め、宝登山神社・阿佐美冷蔵さん・わらじカツを食べよう!と意気込み昨夜自分の調べた経路マップを確認し「おや??」と。

 

「わらじカツのお店って長瀞じゃなかったんかーーーーー!!!」(※致命的なミス)

 

何を勘違いしたのか、ずっと長瀞にあると思っていて先に神社でその後わらじカツにしてかき氷という流r・・・・・・・・・・・・・もういいわ!

わしは長瀞に行くんじゃあ!!!!!

…と、気を持ち直し(?)長瀞へ向かいました。

(※結局今回の二日間の間でわらじカツは食べませんでした。是非もないネ!)

 

 

西武秩父の駅から歩くこと4分ほど、御花畑駅芝桜駅)へ。

ここからはICカードが使えないため行きたい場所までの切符を購入。

時刻表を確認すると電車が来るまであと15分くらいありそうだったのであたりをのんびり探索。

するとーーー。

f:id:kinokotabi:20170624173609j:plain

天狗の羽団扇ァ。この二次元でしか見たことのないフォルムはまさしく天狗の羽団扇…!こんなところにあらせられたか…と思いつつ上を見上げると爽やかな風と、御神木のような木が植えられておりました。

ポ○モンGOだとなにかのスポットになってそう。

 

 

そうこうしていたら時間になったので駅まで行きお次は長瀞までレッツ。

f:id:kinokotabi:20170624174050j:plain

長瀞といえば立派な岩畳。何度見てもすごい。

平日でしたがこの日ライン下りが(私が着いた時点で)いっぱいになっており、受付のお姉さんらしき方が階段を下りてきた親子連れの方に「次の便になってしまうんですがだいじょうぶですか…?40分くらいかかってしまうかもしれませんが…」と恐る恐る聞いていました。びっくりしてましたが親子連れの方はどこかで時間をつぶすようで。

 

(この日の前日、朝の某番組で長瀞特集をしていたのでもしやそれでお客さんが集まったのかな~とぼんやり考えつつ)

 

私は今回はライン下りをせず宝登山神社を目指します。

途中岩畳商店街のみやまさんというジェラート屋さんが目に留まり、ジェラートのチョコチップを注文。去年も実はここで食べたのですがおいしいこと限りなしなのでもし近くによることがあればぜひ食べていただきたいです。

f:id:kinokotabi:20170624175406j:plain

(これですよ奥さん。コーンの厚みがすごいよ!)

f:id:kinokotabi:20170624175459j:plain

 

途中のお店に猫ちゃんがおり、お名前を伺ったところ「コロすけ」というそう。かわいいです。

f:id:kinokotabi:20170624175718j:plain

 

 

そして宝登山神社へ。長瀞駅を出て正面あたりに大きな白い鳥居が見えるのですがそれもまっすぐ行くと宝登山神社。近づくと迫力がすごい。

f:id:kinokotabi:20170624175922j:plain

f:id:kinokotabi:20170624175952j:plain

 

f:id:kinokotabi:20170624204245j:plain

途中に置物を発見。あれ、以前来たとき右の小さいのいたかな?

 

f:id:kinokotabi:20170624204412j:plain

しばらく歩くと見えてきました宝登山神社の鳥居と注連縄(?)

f:id:kinokotabi:20170624204630j:plain

ほうほう。

境内もすごい。

f:id:kinokotabi:20170624204856j:plain

少し足を延ばして、宝登山ロープウェイに乗って蝋梅園と奥宮へ。

ロープウェイは30分に一回来るので移動しやすかったです。

蝋梅園…足元に梅が落ちていて、踏んでしまったときに「!?」となることが何度かあり、大変焦りました。

 

そういえばロープウェイに乗ってる最中アナウンスのお姉さんが宝登山の由来について

「昔、日本武尊がこの地を訪れた際山火事がありその山火事をこの山に住んでいた犬たちが協力して止めたことを日本武尊が感動しこの山を【火止山(ほどさん)】と名付けた」と言っていてすごく勉強になりました。そこからなまって宝登山になったのかな?

 

 

さて奥宮は「この先奥宮」と書いてあるところからちょっと距離があった気がしてしまったけど私の日頃の運動不足故きっと足が重かっただけですねうん。

 

f:id:kinokotabi:20170624205612j:plain

狛狼?

f:id:kinokotabi:20170624205710j:plain

り、凛々しいお姿…!!!

奥宮はとても静かで涼しかったので休憩所にいたおばちゃんからラムネを一本

購入し、しばらく休憩しておりました。

そしてここの休憩所、看板犬の「イヴ」ちゃんというわんちゃんがおり、入ってきたトラックを追いかけて遠くの方まで走っていってしまいました。後姿もかわいい。

 

小休止できたので、ここからはロープウェイで下に降りお次は旧新井家住宅へーーーーの前に、私は今回の旅でiPhone備え付けのマップで場所を確認しつつ進んでいたのですが、新井家住宅へ向かう前にマップに気になる場所が。

 

【阿佐美冷蔵 宝登山店】

 

「!??」ここここんな場所に阿佐美冷蔵さんのかき氷が食べれる場所が!?

これは行かねばと即決し「いやでも混んでたら新井家住宅終わってからでも~」(即決できてない)とごちゃごちゃ考えていたのですが、お店の外に人は待っておらずもしやすぐに案内されるのではと思い少し覗いてみたら「満席なのでちょっとお待ちくださいね」と優しい店員さんのお姉さんが。

ええ待ちますよ私はこれを食べにきたのですから…。

メニューを見つつ待っていたら5分もしないうちにお店に入れたのでそのまま注文。

f:id:kinokotabi:20170624211200j:plain

抹茶あんを注文。うん、おいしい素晴らしい口の中でとろける…。

暑さもあり、砂漠で見かけたオアシスレベルで興奮しましたありがとうございました。

 

さて小休止を挟んで再び新井家住宅へと足を進めてみる(といっても目と鼻の先)

旧新井家住宅は案の定静かだったのでここぞとばかりに写真を撮らさせていただきました。聞こえるのは風の音、デッキから流れる落ち着く声の旧新井家の屋敷についての説明。鳥の声。床を踏む音。

 

「決めた!私、ここに住むわ!!!!!!!!!!」

できないよね、うん知ってる。

 

などと意味不明なことを供述しながら、結構いい時間になったのでこのまま長瀞駅まで戻り、今回の宿泊先である横瀬の丸山鉱泉旅館さんへ向かいます。

 

 

続きは次の記事で!